【一品限定】与論島芭蕉布 長財布 生成革 | 与論民俗村

1/20

【一品限定】与論島芭蕉布 長財布 生成革

¥54,120 税込

残り1点

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

与論島芭蕉布の生地を使用したファスナータイプの長財布です。本品、一点限りです。

芭蕉布は民俗村で織った生地を使用しており、それを沖縄で革製品を扱っている「琉球レザーLLA」さんに加工していただきました。

生成り革なので、使用しているうちに味わい深い色合いに馴染んできます。その変化もまたお楽しみいただければと思います。

サイズ:110mm × 200mm × 厚さ25mm

--------------------
「芭蕉布ってなに?」
芭蕉布はかつて、奄美から沖縄にかけて着られていた伝統的な衣服でした。バナナ(実芭蕉)とよく似た糸芭蕉の茎の皮を一枚一枚剥ぎ取り、数ヶ月間の時間をかけて着物一着分の糸を作ります。その糸を織ったものが芭蕉布と呼ばれています。
糸芭蕉を育てるのに3年間。繊維の取り出しから布になるまで1年間。織り上げるまでにかかる時間と手間の多さから、織り上げたときの喜びは出産にも例えられるほどです。
しかし、この芭蕉布の製造技術は時代とともに消え去り、現在では糸作りから織り上げるまでの一連の工程をできる人自体少ないのが現状です。
その芭蕉布が、2020年3月に「与論島の芭蕉布製造技術」ということで、国の重要無形民俗文化財に指定され、与論島に残る大切な文化の1つとして認められました。より芭蕉布を多くの方々に知っていただくためにも、現代の生活の中で普段使いしていただけるような様々な商品を作っています。よろしければぜひ他の商品もご覧ください。
売上の一部は、与論島芭蕉布継承活動のために使わせていただきます。
--------------------

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥54,120 税込

最近チェックした商品
    その他の商品